体臭の悩み研究所

HOME >>  体臭の悩み > 体の臭いは人それぞれ

体の臭いは人それぞれ

体臭というと、どんなイメージを持たれるでしょうか?まず思い浮かぶのはワキガ、足の臭いなどのネガティブなイメージかと思います。ワキガは独特の臭いで、嫌な臭いの代表格です。特に夏場は電車やエレベータの中で、この臭いに遭遇することがよくあります。

また足の臭いも独特です。こちらは靴を脱ぎさえしなければ、それほど周りが気づくこともないと思うのですが、ひとたび靴を脱ぐと、それはそれは目にしみるような強烈な臭いを放つ方もいらっしゃいます。

年齢のせいか、最近では自分の体臭も多少気になるようになってきました。特に汗のにおいが昔と違うように感じます。昔は、スポーツをやった後などでも汗が乾いてしまえばほとんど臭いなど気にならなかったのですが、近頃はどうも汗臭く感じるようになってきました。

嫌なイメージを持たれることの多い体臭ですが、全てが全て嫌な臭いなわけではありません。例えば、昔可愛がってくれたおばあちゃんの臭い。確かに臭いはするんですが、とても温かいというかやさしい臭いで、決して嫌な臭いではなかったのではないでしょうか?
また、外国の方の臭いも強いですが、これもそれほど嫌な臭いではなく、その国独特の臭いだと感じさせるような臭いだと思います。ですが、皆が皆、体臭を受け入れてくれるとは限りませんので、エチケットとして体臭ケアをすることは大事です。

毎日入浴するのは当然のこと、衣服もきちんと替えるようにします。私自身、最近では香水をつける習慣が身に付きました。始めは気恥ずかしかったのですが、何気ない時に自分の体から香ってくる臭いが、とても心地良いと感じるようになってきたのです。年齢とともに、加齢臭なる臭いも発生してくるようになってきます。普段から自分の体臭には気を付けるようにしたいものです。