体臭の悩み研究所

HOME >>  体臭の悩み > まずは簡単な体臭対策

まずは簡単な体臭対策

体臭と一概にいっても多種多様ですよね。多汗症による汗により生じる体臭、年齢を積み重ねるにおいて蓄積されてしまう加齢臭、アルコールの多量飲酒による二日酔いなどによるもの。更には、昨今のこの日本で規制が顕著に厳正化されているタバコの喫煙による体臭などですね。同じ職場や学校、通勤時での満員電車での年輩の方などの体臭というものは、お若い女性が気にされる事だと存じます。さて、そんな誰もが嫌悪感を覚える体臭ですが、予防する方法もございますのでお話させて頂きます。

一つ目。体臭を抑えるのに必要最低限な事は、皆様が日常生活で行われている「入浴」ですね。入浴という行為は終わった後はサッパリしますね。ですが、いざお風呂やシャワーを浴びる直前になって、「今日は仕事の残業、飲み会などで疲れてて湯船に入るのがしんどいなあ。。。」と思われる方も多いのではないでしょうか。そこらへんのラインがなかなか難しい所ですが、やはり体臭を防ぐためには「体を常に清潔にする」という動作は欠かせないものです。しっかりと頭の頭皮をシャンプーで洗い、体は石鹸やボディーソープなどでゴシゴシと洗う、これだけでも全然違うはずです。

二つ目。市販で販売されているデオドラントスプレーや、制汗剤を活用する。これも役立つかと思われます。

三つ目に移ります。それは体毛をこまめに処理する事。女性でしたら腕や足のムダ毛処理。男性は特にこまめに行わなければなりません。鼻毛、眉毛、ヒゲ、あと、髪の毛も定期的に床屋さんや美容室などにきちんと通うことを推奨致します。これに関して申し上げておきたいことが、心理学的な議題となりますが、体臭を含め「臭いを嗅覚」で感じ取るという無意識の人間の動作は外見でも判断されがちです。外見が不潔そう。その結果、「体臭がしそう」という感じにつながるのだと私はそう思います。